« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

レタリング

どうも、ugです。


このblogを見てくださっているあなた様、本当ありがとうございます!


あなたたちがいるから、またこうやって更新できます。

リスナー?じゃないか。見てくれてるからウォッチャー?読んでくれてるからリーダー?


チェックしてくれてるからチェッカーか。笑

チェッカーのみなさんに感謝です!


えー、最近はというと、勉強ばっかしてます。


受験のときよりやってるわー。笑
毎日マックで3時まで…。あー眠い。といった感じです。


8月5日まではずっとそうなってしまいそうです。

体が持つでしょうか。

夏休みになれば今の不安が吹き飛びます。


楽の前に苦が来るのは俺苦手だけど、やったろ。

というわけ(?)でこれからもレタリング.com をよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ベイシア

休憩中~っす。


あ~混んでる。食い込んでる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時をかける少女

科学的にタイムマシンはつくれても、未来に行けるだけで過去には戻れないってのは分かってるけど、未来でタイムトラベルできるようになってたら、


みんな過去に戻るよね。やり直したい時代に。


だけど、未来から来た自分に、まだ会ってない。


会わないようにしてるのかもしれないけど、

もし、結果としてやり直したくない未来があるから、未来から自分が来てないんだとしたら

今までにしまくった後悔を越える幸せが未来にあるってことが保証されてるのかな?

そうだとしたら、これから先のどんな苦悩も、越えていきたいって思えるし、きっと越えるんだろうな。


なんて、俺はいつも、もしもの考えばかり。


『後悔のない人生はない』のは、過去に戻れないから。そう思った。

皮肉だな。
未来に行くことはいずれ出来そうなくらい近いのに、過去に戻ることは不可能と言われる。


だから人生は面白いんだ。って開き直ったつもりだって、そうでもないんだな、実は。

でも、人間には、『やり直す』っていう未来になしえるやり方がある。


俺も今までたくさんやり直せてきたし、やり直せなかったりした。


それは、良い意味でも悪い意味でも、未来に引き継がれていくんだな。

未来の自分を作るのは、紛れも無く過去の自分。

だから、どんどん過去になっていく『今』を頑張らなければ。


より自分らしい自分を作るために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡のシンフォニー

一昨日、母親と一緒に『奇跡のシンフォニー』という映画を見てきました。


題名からしてヤバ気な…泣いてしまう気な…ね。


ウルウルきました。


この物語で一番の主人公は、音楽です。

心の耳を澄ませば、音楽はいつだって聞こえるんです。

全てのものが奏でてるんです。


神童の言うことは胸に響きます。


桜井さんやエマニュエルさんには聞こえるんだろうな。


音楽は宇宙からの贈り物。

そんな気持ちが新たに加わりました。


素敵な映画だったー


音楽で大切な人と繋がれるんだ。

奇跡のシンフォニーだよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の閃き

今日、『友の唄』ってのと『さよなら』っていうタイトルの詞を書きました。


メロディーとギターは今月中に作ります。


今日、俺失望したんで、(自分に)


もう自分に甘くしません。


怠けてる俺を見たらぶっとばしてください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なまら人間ですたい

人間であるからには、なにかしたい。

こんだけ脳が発達したのは、俺達だけらしいし。


神がいるなら、なぜ悪戯したのか。

俺らに『考える』って能力を与えて、何がしたかったんだ?

試しに脳を発達させたのか。


はたしてどうなるのかなぁって思ったのか?


今、神から見て俺達は、醜いかな?


綺麗ではない気がするけど、綺麗な心を持ってる人は、いると思う。

だけどその人達を消してしまうんだよ。

腐れ外道なやつらが。


いったい何をすりゃあいいんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »