« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

漆黒の追跡者


見てきました。第十三弾劇場版名探偵コナン。


スッキリしました。


来年も楽しみにしてます!


次はスラムドックミリオネアかな~。


黄金の週間に見ます。

トイレで更新してる場合じゃない。ギターの練習と滴定曲線、明日の予習、CD聴かないと。

徹夜コースか?

| | トラックバック (0)

金使い方

ただしい金の使い方しました。俺のためには。


今日、レンタル含め、四時間かけてチャリでCD11枚をかき集めてきました。


目的のブツはの内一枚だけ見つからなかったのでアマゾンに頼りました。


いやぁ。8000円使ったよね。笑

1日でCDに8000円も使うの初めてだから、興奮しちゃってさ。

今聴きじゃくってます!


100曲以上聴けるわけだからね。

一曲あたり80円って安いよ、絶対。


しかし世には良い曲がありまくるな。


いろんな曲を聴くと、自分がやりたい音楽が見えてくるって言われたけど、

ありゃほんとみたいだ。

勉強だ勉強だ。

レポートなんか書いてる場合じゃないや。

| | トラックバック (0)

オレベスト


本日、大学の仲間達と、互いのオレベストを作って聴かせ合おうという人生をかけた企画が浮上しました。

さてさて何を入れようか。

改めて考えてみると、世の中にはオレが知ってるだけでも良い曲がたくさんあるんだなぁと思いました。

音楽の可能性は無限大ですね。

| | トラックバック (0)

そういえば

月曜路上行ったんだった。

駅二階の外デッキ、パセオ前 でやりましたわ。


あそこは僕が初めてストリートライブした場所なんで、懐かしかったです。


もっと、歌上手くなんなきゃ。


応用化学実験が鬼なんで、毎週月曜しかいけなくなっちゃいそうですが、


通りがかりにでも聴いてもらえたら嬉しいです。


喜んじゃいます。本気出します。

………さぁ、明日の実験の予習だ。

はー、上京してー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おういぇー

突然思った。金縛りにあってみたいなって。

そんなことより、このカシオの代用機、『とつ』って打ったら、『突然メールを差し上げる失礼をお許し下さい』って予測してきた。
こいつ、読みすぎ。ってことに驚きました。


えー今日は雨降りバス停小道にこの身うずめずに大学行ってきました。

専門教科受けた後に、エジプトのピラミッドは王の墓じゃないかもよって話と、ピラミッド建てたのは奴隷じゃないっぽいよって話をされました。内山教授に。


ほぅ。古人を古人と呼べる現代人は生意気だってことですね?

んな感じで、ハムナプトラ見て~ってなってます。


それより、そんなことより、名探偵コナンですよ!


まだ見れてないのですが、やばい楽しみです。

そーろそろ終わるのかな?

果たして黒幕は!?


乞うご期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thank you for someone.


このブログを読んでくれて、


俺のサイトを見てくれて、


俺の曲を聴いてくれて、


ありがとうございます。


感謝の雨がふる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすらいミュージック


いつだったか夢を見ました。


ミュージシャンになる夢です。

その日から毎日夢を見ています。

いつの日かそんな夢は無くなる。

無くなる時が叶えた時になる。

夢物語 いつまでも聴かせてくれ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまんねー

氷が降りましたね。

ひょえー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拝啓、かくれんぼ好きなあなた


あなた達はなんで、いなくなるのですか?


私は、あなたがいないと上手くいかないのです。

人生というバラッドも奏でられないのです。


あなたは、さっきまでいました。でも、目を離した途端に行ってしまいました。

こんなに自分を攻めたことはありません。


あなたはコンビニでは決して買えない、大切なあなた。


御茶ノ水が似合うあなた。

素敵な容姿。綺麗な体。


あぁ、私はあなたが恋しいのです。


はやく戻ってきてほしいのです。


ピックよ。

何故なくなる

敬具。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜散って出来る花道

悲しみと喜び


不安と期待


優しさと怒り


愛と憎しみ


いろいろなものに、いろいろな反対があります。


しかし
右の道が天国なら左の道は?

まさかの左も天国。

そんなことだってあるのです。

すべてが絡まって~私たちの人生は~平凡なドラマです。

とか思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ


外国人メタルバンドがすごかったです。

佐藤ひろこさんのCDを買いました。

失礼ながら、歌詞とか音楽的思想が似てるなぁと思いました。

曲と実力は佐藤さんの方が格段といいんだけど。


俺以外にもファンが出来たみたいです。なんだか元気な奴が。

面識がないのに一回人に聴いてもらっただけで心動かせる人は、凄い。


そんな人になんなくちゃな。

うん、なんなくちゃなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕が僕であるために

勝ち続けなきゃならない。

正しいものは何なのか、それがこの胸に解かるまで


尾崎豊が伝わった


自分に負けんなよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入学式

新入生を待ち伏せてビラを配りまくりました。


てかもう一年経ったんだなぁ。

一年早っ。歳とったのぉ(Θ_Θ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯警備隊

昨日はサークルの花見に行きました。

先輩や同級生の方々の料理を頂いて、腹ぱんぱんになりました。そしてバリボーやりました。バリボーやりました。

ほんで今日筋肉痛なわけですが、その後は友とフリータイムカラオケに行ってきました。ひゃー楽しかった。

昨日気付いたんですが、カラオケでいい気分になってくると俺人格が変わるみたいです。

酔った時みたいというか、やっぱり強気になる傾向があるようです。


そりゃそうです。歌を歌うためだけの時間、聴いてもらえる時間、これは嬉しすぎる。

楽しくて自分がちょっと変わっちゃうんですね。ガキです。


まぁそんなこんなで携帯が壊れました。

代用携帯使いこなしちゃうわ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

約束が違うじゃないか、

なんてこと結構ありますよね。


それだけ。

僕はひどく忘れっぽくて、した約束はそれが重要なものであっても、結構忘れてしまうんです。

べつにどーでもいいとは思ってないんですが、ボーっと歩いて電柱にぶつかると忘れてしまうんです。


愛嬌じゃ済まない時は、マジで困りますね。

ダブルブッキングとか。


ホント自分が嫌いになるよね。


え~今日は、久々の自宅レコーディングしました。


『もう、泣きたくはない』って曲を叫びながら録って、『復活の歌』はギターだけ録りました。


…blog打ちながら、ユニコーンの『人生は上々だ』を聴いてて、今笑っちった。笑

…はい。なんで録ってるかって言うと、5月30日のミヤギグに向けて、ユニットの相方の梶原君に僕の、今出せるだけの曲を音源にして渡して、聴き定めしてもらうためなのです。

搾り尽くしております。僕を。

ギューって押し付けて。出るだけでなさい、僕のメロディー。


カラッカラのピラッピラになっちまいなさい。

頼むから良いメロディー降ってこいって!


それでは聴いてください、
『メロディースコール』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少女七竈と七人の可愛そうな大人

という小説を読みました。


桜庭一樹さん著のこの作品は、最後まで切なかった。

いやぁ、切ない。

この人の文体好きだわ~。なんかキャラクターが入ってくる。

遺憾ながら美しく生まれてしまった少女、七竈。

コンプレックスは格好悪いだとか可愛くないだとかだけじゃなく、こっちも重いな。

老けて美しさが萎れるまでチクチク周りに見られて、噂になって。

肩身狭いよ。

コンプレックスは誰にもあるもので、それに触れないで。と思いながら僕らは生きてる。

もー、気にしてんだから言わないでよね。


なんて言えれば勝ちだけど、

それを越えて悩んでる人はたくさんいることだろう。

いやぁ、切ない。

でも、読み終わったら、切ないのにスッキリした。なんでだろう。

それで良かったってことなんだろうかね。

なんだか、小説書きたくなってきたよー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インストール

一晩で読めるから、読みましょう。


何も知らずに買ったんですが、内容に驚いた。


以外も以外だった。

エロチック!笑
歓迎すっけどさ。笑


部屋の家具とかを全て捨てるシーンがあるんだけど、俺だったら…無理だっ。


思い出いっぱいの部屋をまっさらにしたら、壊れるわ、俺。


それはそうと、このインストールの著者、綿矢りささんの考え方、視点は、親近感があった。

情景は親近感湧くのに、出てくる言葉はみんな過激なのです。

ドキドキする。なんか激情メランコリックって感じ。

前を向いていく過程にいる、後ろ向き、宙ぶらりんの人達に是非、読んでほしい本です。河出文庫で380円ですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時をかける少女

三度か四度目の時をかけた。

明け方友とみた時をかける少女は、あまりにせつなく、愛しかった。

夜な夜な?んや、明け明け。ちあきの台詞を吠えた。

劇やるならちあきの役は俺に任せろ。

練習しておくから。

次は鉄コン筋クリートだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう嘘はつけない

なんか曲になりそうなタイトル。

エイプリルフールをついていいのは正午までらしいのでもう嘘のないエイプリルですね。

こりゃまた歌になりそうな。
『嘘のないエイプリル』

いいね。


詞考えてみちゃいますか。

あーそうなっちゃいます?

流行りを取り入れよ、お洒落洒落謝礼髑髏。


せきずい結構いいぜ。熱い。ラッコと並ぶ感じだ。

そういえば僕は、キャプテンストライダムを越えなきゃなんないらしい。


大丈夫、頑張るから。

しかし最近バンドで歌いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »