« 八ツ橋ボーイ | トップページ | ジャスコ今市店ジャスコ今市店 »

柔らかな日々に切実な愛を

柔らかな日々に切実な愛を
どうも、レタリンガーのみんな!(こんなダサい言葉使うと、数少ないありがたい読者の人が減りそうだけど…。)横田です。


僕は、
前期のある程度の単位取得成功によって今日から、夏休み最後まで休日でして。


今日は、東宝シネマズに『明日に向かって撃て!』を観に行き、教習所に高速の料金を機械に入れて、TSUTAYAでCDを借りて、ブックオフやハーマンや鑑定団へ自転車を走らせました。

東京60Wattsとミドリカワ書房のCDを求めて。

しかし、なかったっす〜。

東京60wattsの方は二枚見つけたけど、結局amasonの方が安いって結論に至りました。

なんだろう、何を買うにも通販の方が安かったりする昨今。

送料無料なんてことになったら確実に安くなったりするよね。


でもやっぱりその場でCDを手に取りたいわけです。


だけれども、お金がどうしてもアレだから、安いのに越したことはないんですよねー。


中古CDってのはアーティストにお金が一銭もいかないわけです。

だから、嫌いって人もいるんかなー。
ポルノの晴一さんは嫌い的なことを本に書いてた。


お金は切実だから、僕はまだ新品買う境地にはなかなか達せないです。

だけどね、中古も悪いばかりじゃないと思うんです。


これ、安くなることでより多くの人がより多くの音楽と出会えるわけですから!

これ、僕は素敵なんじゃないかと思うわけです。


貧乏人が音楽を聴けない世の中なんか糞喰らえだからです。


大袈裟かもしれないけど、ホントなんだよー。


んー。長々と書いてしまった。


あ、そうそう。TSUTAYAで何を借りたかって言うと、

・サイモン&ガーファンクル
・吉田卓郎
・くるり
・ロバートジョンソン


のアルバム四枚です。


気になるためになるアルバム四枚です。

僕もTSUTAYAに置いてもらいたい!


アルバムをつくって、置いてもらいたい!

250円でレンタルされてコピーされて、CD-Rに忍び込んで、1年後のニューアルバムをチェックされて、なんて幸せを味わいたいよ。

命と命でぶつかりたいよ。

僕のつくる歌は切ない儚い失いソングが多いけれど、それでも僕は夢見てるんだ。


命を張ってる人や、
命を張ってない人と一緒に、
命を張りたいんだ。

夢叶えたいんだよな。愛し合いたいんだよな。


魂震わせたいんだよなぁあぁああああ!!!!!!!!

|

« 八ツ橋ボーイ | トップページ | ジャスコ今市店ジャスコ今市店 »

コメント

あと二日間夏休みです。すいませんm(_ _)m

投稿: 横田 | 2010年9月29日 (水) 10時46分

まだ夏休みなのかよ、クソガキがっ

投稿: | 2010年9月29日 (水) 01時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔らかな日々に切実な愛を:

« 八ツ橋ボーイ | トップページ | ジャスコ今市店ジャスコ今市店 »